トピックス

東北OSC2008にブース出展

2008年2月8日、仙台ソフトウェアセンターで開催された「東北オープンソースカンファレンス2008」に我々OOo仙台ユーザーズグループもブース出展しました。

会場にはOSS関連メーカーやコミュニティーがブースを出展。会場には70~80名の方々が訪れ、熱気にあふれていました。残念だったのは、セミナー発表の内容が濃いため、ほとんどが時間オーバー。せっかくセミナーとブース出展が同じ会場であったのに、ブースを見て回る時間が削られていったことでしょうか。

我々のブースではOOoのWindows版のほか、EeePCにプリインストールしてあるWindows XPと、Ubuntuをデュアルブートにしたものを準備。軽快にすばやく動くOOoをご覧いただくことができました。

OOo仙台ユーザーズグループのブース
OOo仙台ユーザーズグループのブース。Writer、Calc、Impressで制作したファイルを準備してご覧いただきました。

驚くほど軽快に動作していました
Windows XPとUbuntuのデュアルブートにしたEeePC(モバイルノートPC)は、軽快に動くOOoを見せることができました。

まずはご挨拶
東京から鎌滝さん(OOoドキュメントプロジェクト)が応援に駆けつけてくれました。

どの程度アピールできたか???
みなさんにOOoの動作や作り上げたファイルなどをご披露です。

志子田准教授による基調講演
60席用意されたセミナー会場は満員の盛況ぶり。OOo関連では、導入事例やサポートなどのことが熱く語られました。

現在のページ

HOME » トピックス » イベント » 東北OSC2008にブース出展
Google Friend Connect